看護師転職

【看護師転職サイト】ママナースが選ぶポイントを紹介します

こんにちは。はるこです。

転職サイトってたくさんあって、どれを選ぶか迷いますよね。

例えば…

  • ナース人材バンク
  • レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
  • ジョブメドレー
  • ナースではたらこ
  • マイナビ看護師

など、これら以外にもたくさんあります。

そこで今回は、看護師転職サイトの選び方や活用法をご紹介します。

子育てと両立しやすい自分に合った職場を見つけましょう。

いつも保育園のお迎えギリギリ…今より残業の少ない病院はないかなぁ。

毎日、頭も体もフル回転で朝から夜まで動きっぱなしですよね。

私も、病棟勤務とワンオペ子育てを両立していたときは、あまりの疲労でリビングで大泣きしたことがあります。

(次女を妊娠中で身も心も余裕なかった...) 

今よりももう少し、余裕を持って働きたいと考えていませんか?

なんとなくネットで求人を探してはいるけど、ちょうど良いのが見つからない。

自分で問い合わせるには時間もないし、行動する気力も、もはやない。。。

そこで、今までに3回転職している私が、おすすめの看護師転職サイトをご紹介します。

私も転職サイトを利用して、条件に合う勤務先を紹介してもらいました。

自分では聞きづらいことを確認してもらえたし、面接の相談もできて助かった!

たくさんの中からどこに登録すべきか迷っている方は、この記事を参考にしてくださいね。

目次

転職サイトを選ぶポイント

手間はかかりますが、転職サイトは2つ以上登録することをおすすめします!

比べることで、より後悔のない納得した選択ができます。

サイトの情報の量や質、担当者さんの対応などを見て、自分に合うエージェントと話を進めていくと良いでしょう。

それでは、自分に合った転職サイトを選ぶポイントとは?

求人件数の多さ

条件に合った求人件数の多さは気になります。

例えば…正社員・派遣・パートなど

自分の希望する条件の求人数がたくさんあるサイトから選びたいですよね。

そのため、手間はかかりますが、一つの転職サイトの求人情報から選ぶのではなく、

複数のサイトに登録してみることをおすすめします。

求人エリア

希望の地域での求人件数の量は気になりますよね。特に地方在住だと選べるほど件数がないことも。

LINEやメールでやりとりができるかどうか

子育て中だと電話でのやりとりが落ち着いてできないことも多いですよね。

手が塞がっているときに電話がかかってくると、落ち着いて話せず、

聞きたいことを聞き忘れてしまったり。

もともと電話が苦手な人にもおすすめです。

転職サイトを利用するべき理由

もちろん、転職サイトを使わずに転職する方法もあります。

知人の紹介や、eナースセンターからの紹介などです。

けれど、自分にちょうどいい条件で働ける場所を見つけるには、転職サイトを利用した方が圧倒的に効率が良いです。

今すぐ転職のつもりでなくても、登録だけしておいて、人気の求人が出るのを待つのも良いですね。

転職サイトを上手に活用するポイント

上手に活用するポイントについては、今後まとめてお伝えします!

まずは、登録して自分の希望条件を整理してみましょう!

忙しい人こそ転職サイトを活用する

仕事をしながらの転職活動だと、休憩中に問い合わせの電話をしても、先方も昼休憩中で対応できないこともあります。

夕方仕事が終わってから電話と思っていても、子供のお迎えや夕飯の支度などで、落ち着いて電話するのは難しい。

そんな忙しい人こそ転職サイトに登録して、条件に合った求人を紹介してもらい、問合せや条件の交渉などをしてもらうのがおすすめです!

聞きづらい条件面も、担当の方に聞いてもらうと良いでしょう。

好条件の求人はすぐに埋まることが多いです。

今すぐじゃなくても、子供の進級進学などのタイミングに合わせて働き方を変えたい人も、登録だけはしておくことをおすすめします。

転職しても、しなくても!工夫次第でゆとりのある生活に!時短テク、知育、投資について

転職する人も、しない人も、時間もお金も工夫してゆとりが持てたらいいですよね。

私が実践している家事の時短テクや仕事をしながらでもできる投資術については

今後あらためてご紹介します!お楽しみに。

-看護師転職